〈三峰神社・埼玉県〉秩父・神秘の山にたたずむ三峰神社

三峰神社は、埼玉県の秩父市、標高1,100mの三峰山神域にある神社です。

「御犬様」と呼ばれる御眷属(ごけんぞく)信仰があり、狼が神様の使いとされています。

※この記事は2022年10月29日のものになります。

◆三峰神社 の基本情報

<場所>

埼玉県

秩父市三峰

 

<最寄駅>

・西武鉄道「西武秩父駅」または、秩父鉄道「御花畑駅」から、西武観光バス三峰神社行き約75分(バス停は西武秩父駅)

・秩父鉄道「三峰口駅」から西武観光バス三峰神社行き約60分

 

御祭神

伊弉諾尊(いざなぎのみこと)

伊弉册尊(いざなみのみこと)

 

創建

三峰神社の創建は、第12代・景行天皇の皇子である日本武尊(やまとたけるのみこと)と伝えられます。

 

本殿

 

 

奥宮

妙法ヶ岳の山頂にあり、三峰神社の本殿から約90分かかります。

道は登山道になり、山道付近には岩場があります。

山道に不慣れな方は、登山靴や装備を持って行くと安全です。

三峰神社の詳細

所在地

住所:〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1
TEL:0494-55-0241

神社HP:https://www.mitsuminejinja.or.jp

各種情報

参拝時間:

御祈祷受付時間:9時から16時 無休

授与所:9時から17時

御朱印を授かる場所:

お札を納める場所:

 

  • この記事を書いた人
エレーナ

Elena

17世紀のイギリスで魔女をやっていました。その時の名前がエレーナです。 神域、聖地巡りが好きでツアーの企画をしています。

-聖地巡り, 魔女のお出かけ